茅ヶ崎の総合学習塾Ysのアフターキッズ(学童クラブ)の活動報告です。

2021/11/14

こんにちは、総合学習塾Ysです。

中学3年生の最後の定期テストである、後期中間テストも無事に終わり、いよいよ入試対策が始まります。

一方で、中学1、2年生の後期中間テストが12月上旬に行われますので、これからテスト対策の授業が始まり、土日補習も多くなっていきます。

そんな中、小学生のアフターキッズ(学童クラブ)では、さまざまな体験学習が企画運営されています。

今回は、毎年恒例の「みかん狩り」についてお伝えします。

今までの大井町でのみかん狩りではなく、今回から松田町でのみかん狩りになりました。

このみかん狩り施設は、みかん食べ放題、おみやげ狩りのほかに、ミニロマンスカー乗車やミカン畑の斜面をソリで一気に滑り降りる遊びなど、1日楽しめるスポットで、アフターキッズの子どもたちも朝10時から夕方4時までずっと楽しんでいました。

みかん狩りは、基本的に子どもたちが自由に行動し、仲間とともに「あっちのみかんの方が甘いよ」とか「こっちから行った方がいいよ」とか相談しながら思い思いに楽しむことを原則としています。

そのため、みかんを探す子、みかんを食べる子、斜面を下るのに一苦労の子など様々ですが、みんなの荷物置き場(基地)を決めてあるので、迷子になる子はいません。

みかん狩りをして、お昼ご飯を食べて、そり遊びをしてと、ズボンを真っ黒にしながら西日が差す時間まで遊び続けていました。

保護者の方々には、いつものイベント同様に、随時タイムリーに写真や動画を送信しましたので、リアルタイムで楽しみ、安心していただけていたものと思います。

もう一つ予定されていた、ワイズ菜園でのさつまいも堀りは、来週に延期されました。

さて来月は、ソレイユの丘での収穫体験を兼ねた遊びと、クリスマス会を行います。

総合学習塾Ysでは、アフターキッズ生のご入会を受け付けています。詳しいことは、塾の入口にあるご案内封筒または、お電話等でお気軽にお問い合わせ下さい。

来年度のご予約も承り中です。