総合学習塾Ysのkids EnglishではMother's Day工作をしています。

2020/05/09

茅ヶ崎市香川の総合学習塾Ysの小学生たちは、母の日のために英語を勉強しながらの工作に取り組んでいます。

いろいろな言い方を学びつつ、工作指導者が英語での指導をすることで、さまざまなことを学ぶことができています。

兄弟で協力しながら1つのものを作成する、場合によっては、年下の兄弟のお手伝いを年上のみんながするなど、協調性をも学びながら工作に取り組みました。

茅ヶ崎市香川の総合学習塾Ysでは、協調性、社会性を学ぶことを大切にしており、それは、kids Englishのみならず、アフターキッズ(学童)でも同様ですし、中学生の授業においても同様です。

総合学習塾Ysは現在、アフターキッズだけでなく通常授業も実施しています。床面積的に休業の対象外でありますが、随時開窓、空気清浄機の設置、マスクの配布、除菌液の活用、アルコール消毒のほか、食事中は同じ方向を向いてしゃべらず食べる、キッズルーム内では顔を向かい合わせない、無駄なおしゃべりはしないなど、対策を徹底しています。

小学生は毎日、中学生は週3回、授業時間を増やして対応するほか、映像配信による授業も随時行っています。例年の学年と同様の進度を維持しており、学習の遅れは全くありません。

オンライン授業で巻き起こるストレス、いら立ちなどとは無縁に学力向上を続けています。

アフターキッズ(学童)の子どもたちも毎日公園で体を動かしており、心身ともに健康を維持しています。ゲーム依存、ネット依存とも無縁な子どもたち。

これからも子どもたちの心身の健康、そして保護者の方々の期待に応えてまいります。