茅ヶ崎市香川の総合学習塾Ysの学童アフターキッズは朝7時30分より開室!

2020/03/06

茅ヶ崎市香川の総合学習塾Ysでは、学童保育として【アフターキッズ】が設置されています。

この度の新型コロナウイルスに伴う全国一斉休校により、アフターキッズは春休み夏休みなどの長期休暇同様、朝7時30分より開室し、それに合わせて送迎車もフル稼働しています。

アフターキッズの子どもたちは、帰宅時間になっても帰りたがらないほど学童好きなので、毎日みんな喜んでやってきます。

到着して落ち着いたころ、塾の勉強が始まります。アフターキッズの母体は総合学習塾Ysなので、しっかりとした指導を受けることができます。

お昼は、みんなでワイワイ食べます。電子レンジも自由に使えるため、おうちの人が作ってくれた心のぬくもりのあるお弁当を温かく食べることができます。

午後からは、大型遊具のある公園に出かける「公園探検隊」または、サッカーグランドでのサッカー教室となります。

このご時世で外出を警戒されている方もいることと思いますが、サッカーはグランド貸し切りのため、不特定多数の人との濃厚接触はありませんし、手洗いはいつも以上に徹底されており、さらに手指のアルコール消毒も実施していますので、ほぼ安全だと考えています。

Twitterでも書きましたが、塾内に朝から晩まで閉じ込めておくこともできますが、子どもたちの心身の成長を阻害しかねないので、100%とはいえないまでも、それに近い安全を確保しながら、子どもたちにストレスを感じさせない行動をとっていきたいと思っています。