茅ヶ崎の総合学習塾Ysのアフターキッズ(学童クラブ)が元気よく活動中です

2019/08/13

茅ヶ崎市香川の総合学習塾Ysです。今日は台風の影響でお昼から大雨となっておりますが、総合学習塾Ysの学童クラブ「アフターキッズ」は、本日も元気に開室されており、子どもたちがキッズルームで遊んでいます。

総合学習塾Ysの学童保育であるアフターキッズでは、夏休みに入ってから頻繁にお出かけをしており、平塚総合公園などの水遊びスポット、辻堂海浜公園などの大型プールはもちろんのこと、塾の先輩にあたる20代がメンバーの中心である「堤フットサルグループ」とのコラボとなる、清川村キャンプなど、毎日楽しいイベント満載でお送りしております。

8月のお盆期間中は、横浜みなとみらい地区で開催の、ピカチュウ大量発生チュウ!に2回行ったり、JRのポケモンスタンプラリーに参加するなど、ポケモンイベントも目白押しでした。

もちろん、総合学習塾Ysの主催学童クラブのため、勉強も疎かにすることなく、8月前半には夏休みの宿題を終えるなど、学習にも力を入れてきました。

総合学習塾Ysのアフターキッズ在籍の子どもたちは、毎日笑顔が絶えず、こんがり日焼けしていき、元気に遊び学んでいる我が子を目の当たりにした保護者の方々からは、一様に感謝のお言葉をいただいております。

これから、キッザニア、みかん狩りなど、まだまだ今年のイベントが目白押しですので、子どもたちには様々な実体験を通して、人間性、社会性、協調性など、これから生き抜いていく際に必要不可欠な能力を伸ばしていってほしいと思っています。

(なお、アフターキッズは大変好評のため、現在募集はしておりません。ご了承ください。)