総合学習塾Ysの民間学童保育アフターキッズはイベント満載です!

2018/10/10

総合学習塾Ysの学童保育アフターッキッズでは、子どもたちに体験型イベントを数多く実施しています。

今回は、全国の子育てママさんにも大人気のキッザニアについてです。

10月9日、秋休み真っ只中のこの日、アフターキッズではキッザニアを訪問しました。

茅ヶ崎市と同じように秋休みの子、あるいは運動会の振り替え休日などの子で、土日のような大盛況ぶり。

電車で1時間半の移動を終え、キッザニアに到着。

キッザニア内では、本拠地を設置して、基本的には毎回、子どもたちの自由行動としていますので、自分のやりたいお仕事を体験しました。

親子で出かける場合との大きな違いは、子どもたち同士で協力しあい、場合によっては意見を出し合って行動することができることです。あっちじゃない、こっちじゃないと言い争っている親子を尻目に、アフターキッズの子どもたちは、終始目を輝かせてさまざまなアトラクションに臨んていました。

友だちと協力し、また上級生からさまざまなことを教わり、下級生に目を配り、キッザニアでのお仕事体験、そして給料をもらうという経験と同じぐらい、お友だち(キッザニアで出会った初対面の子たちも含む)を通してさまざまなことを学ぶという貴重な経験ができた今回のアフターキッズの子どもたちは、一回りも二回りも成長したと思います。

アフターキッズは、ただ居場所を提供するだけでなく、教育機関として貴重な子ども時代に必要不可欠な実体験を通して成長させるべく、今後もさまざまな企画を行ってまいります。

*写真は、1日1名限定の花嫁さんがみんなに祝福を受けている向こうでは、消防隊が必死に消火活動をしているという、ものすごいシーンです(笑)